2018/12/20

【イベントレポ】バラッツさんとスパイス料理とお酒の会@CHOJAMACHIBA(2018/12/13)

名古屋でスパイス料理を囲んでお酒を楽しむ会♩

12月13日に名古屋で開催した ”バラッツさんとスパイス料理とお酒の会” のレポート。

今回は、Place La BONの伊藤早苗さんが企画してくださいました。
早苗さんは、自由大学「インドに学ぶスパイス学(初級)」の講義を受けていただいたご縁で、名古屋でイベントをたびたび企画してくださっています。

今まで何度か料理教室をやってきましたが、今回はもっと気軽に参加出来る会をやってみたいですね。
という話から、バラッツが料理を振舞いながらお酒を囲んで自由におしゃべりを楽しむ会をやることに。
その様子を料理と共にお届けします。

まず乾杯に合わせて出てきたお料理は、(左から)ライタ、ハリヤリチキン、タンドリーチキン、パパドの4品。
(映えない写真ですみません。雰囲気だけでも伝われば・・・)

ライタは、薄くスライスした玉ねぎ、ざく切りにしたトマトをお皿に並べ、ヨーグルトとスパイスを合わせたソースをかけました。
仕上げにパクチーもトッピング。風味が加わってより美味しくなります。

ハリヤリチキンタンドリーチキンは、インターネットオブスパイスにレシピを載せていますので、ご参考に。
こちらの2品は、マリネ液を作って鶏肉を漬け込みオーブンで焼くだけ!
とても簡単で美味しく、喜ばれるお料理です。
パーティで華やかさが欲しいという時にもおすすめ。

緑豆からできているおせんべい、パパド
お酒のおつまみにもカレーと混ぜても合うパパドは、つまみ始めると絶妙なしょっぱさがついついあとを引きます。

そして、カレーはポークビンダルー
(あっという間に無くなってしまい、こちらもなんとも映えない写真のみ・・・。)

ポークビンダルーも、ハリヤリチキン、タンドリーチキン同様に、マリネ液を作ってお肉を漬け込んでおけば、あとは煮込むだけで出来ます!
程よい酸味とスパイスが食欲を刺激して、ご飯がすすむカレーです。

最後に出てきたのは、エビカレー!
プリプリのエビの出汁が効いたクリーミィなカレーになりました。

この日は、スパイスからカレーを作ったことがないという方もちらほら。
食べる専門です、という方も。
お話をしながらどんどん出来上がる料理を見て、私もやってみたくなった!と嬉しい声も頂きました。
カレーやスパイス料理を囲めば話も弾みますね♩
名古屋の皆さま、ありがとうございました!

(文・写真:町田めぐみ)

ホームへ先頭へ前へ戻る