2018/10/18

【料理教室レポ】
【スパイス×おつまみ】で家呑み(2018/10/05)

いつものおつまみもスパイスを加えるだけでワンランクアップ!
ささっと簡単に作れるおつまみの料理教室。

極楽寺・稲村ガ崎アートフェスティバルの期間に合わせて、
アナンでは様々なスパイスの使い方を学べる料理教室を開催致しました。
どの料理教室もアナン邸では初開催。
当日の様子をレポートします!

今回は、「【スパイス×おつまみ】で家呑み」。

講師は、「主婦ときどき料理家」として活動する、阿部 由紀(あべ ゆき)さん。
アナンの3代目バラッツが講師を務める自由大学「インドに学ぶスパイス学」の卒業生です。
お酒が好きな阿部さん。キッチンで眠っているスパイスを使い切れるように、手軽で美味しいスパイスおつまみを皆さんにお伝えします。

この日は午前、午後と二部開催。
一日雨予報だったものの午前は少し晴れ間も見え、急遽アナン邸の庭でデモンストレーションすることに。
解放感ある景色の中で、おしゃべりもお料理もどんどん進みます。

出来上がったお料理がこちら。(左から)
・スパイス万能調味料「デュカ」をあえた切干大根
・スパイシーミックスナッツ
・チキン65(シックスティファイブ)
※切干大根は2皿写っております。

スパイスの説明やお話を交えながらですが、あっという間に出来ました!

ターリー皿に盛り付けて、おつまみプレートの完成!
この日はなんとビール付き。
手軽に作れて応用の効くレシピは、参加した皆さんもさっそく家で試したいとの声が。
このあとスパイスおつまみで、しばし楽しい試食タイムを過ごしました。

ご参加いただいた皆様、講師の阿部さん、ありがとうございました!

(文・写真:町田めぐみ)

ホームへ先頭へ前へ戻る