2019/12/28

【イベント】ターメリックで染めてみよう(1/11)

お家にある布や服を持ち寄って、ターメリック染めを楽しむ会(ランチ付き)です。

インド料理の中でも使われることの多いターメリック(ウコン)。
肝臓を保護したり、炎症を抑えたり、たくさんの効果があると言われています。
別名を黄染草(きそめくさ)とも呼ばれており、染料としても使われてきました。
ターメリック染めの良さは、鮮やかな黄色と防虫・殺菌効果。
古くから僧侶の袈裟や大切な書物を守るカバーに使われています。

●ターメリック染めのオススメポイント
・防虫効果・殺菌効果がある
・家庭にあるもので手軽に染めが楽しめる
・香りが飛んでしまったターメリックが使える
・鮮やかな黄色で汚れが目立ちにくい

●ターメリック染め小話
・インドの商人が集金などでお金を持ち歩く時、ターメリック染めの風呂敷や布に包んで持ち運ぶ
・親しい仲で会う時には、絹をターメリック染めしたものを着ると良いとされている。(写真は、結婚式参列の様子)

一緒に染めてみませんか?
親子での参加も大歓迎◎
ご参加お待ちしております。

▼日時:2020年1月11日(土)11:00〜14:00
▼場所:アナン邸(神奈川県鎌倉市極楽寺2丁目6−14)
▼参加費:3,500円(ランチ付き)
▼持ち物:
 ・染めたい布、服(綿など天然素材のもの)
 ・エプロン(汚れても良い服装)
  ※染めたい布がない場合、当日カディのハンカチや巾着がご購入いただけます。(500円〜)
 ・濡れた布や服を持ち帰る袋・容器
  ※当日のお天気や素材によっては、乾き切らない可能性があります。ご了承ください。
▼定員:10名
▼申込み方法:
event@e-anan.net、またはFacebookメッセージに、氏名、人数、電話番号を明記の上、ご連絡ください。
▼申込み期限:開催前日 1月10日(金)午前まで
▼講師
清田麻友(キヨタマユ)
目の前にあるモノ・ヒト・コトを素材と捉え、“あるものを工夫して楽しむ”が得意。
生活や実験を通して得た学びを発信する。
世の中の疲れる働き方や生活・心に疑問を持ちお気に入りに囲まれるヘルシーでユーモアのある毎日を実践。

素質を見出し生きものの本来のサイクルを取り戻す事に注目。
新たな選択肢を増やし歯車を調整することで
全ての生物が平等にhappyでいられる
より良い暮らしに繋がればいいなと思っています。

[好きなこと]
波乗り/犬/世界の郷土料理/日本のトラディショナルな知恵/自然発生/市場/木目/色彩熱帯雨林/日光&月光浴/製品の寿命が終える時を想定したデザイン/想像できる音楽があるところ

ホームへ先頭へ前へ戻る