2019/4/24

【スパイス料理を学ぶ】つきいち「手作り調味料」vol.3 コチュジャン(5/19)

料理家 佐藤裕加さんによる
つきいち調味料!
vol.3は、「コチュジャン」です!

韓国料理にかかせないコチュジャン!
甘辛なあのお味噌。

本来、コチュジャンはもち米を蒸して糖化させ、辛味と塩を加えて作られる手間のかかるもの。

それを今回は、日本らしいもので、ヘルシーに、そしてとても簡単に作ります。

焼き肉、お鍋に炒め物。
ピリッと辛いナムルとか♪
幅広く使える調味料です。

今回はコチュジャンとも相性のいい、豆乳マヨネーズも皆さんと一緒に作ります。

グループに分かれて作ってもらい
出来上がったものはお持ち帰りいただきます。

そして、ワークショップ後はコチュジャンと豆乳マヨネーズを使った料理をお召し上がりください。

▼料理
・豆腐チゲ
・切り干し大根のキムチ
・鎌倉野菜のスティックサラダ 豆乳マヨネーズディップ添え
・ごはん

作るのはもちろんだけど
コチュジャンの使い方を味わえるところが
また楽しいのです。

みなさまの
ご参加お待ちしております♪


▶︎前回開催(スクッグ作り)の様子はこちら

▼5月20日には、佐藤さんによる「スクッグ」作りも再び開催します。
詳細はこちら

▼日時:5月19日(日)10時半~13時半
▼場所:アナン邸II (鎌倉市極楽寺2−6−14)
    江ノ島電鉄 極楽寺駅下車徒歩3分
    ※アナン邸すぐそば。
▼参加費:4,500円(軽食含む)
▼定員:16名(最小催行人数:8名)
▼持ち物:エプロン、ハンカチ、持ち帰り用小瓶(2本)
※こちらでも200円で瓶の用意があります。ご希望の方はお申し出ください。
▼申込期限:5月17日(金)
※キャンセルの場合は、メール(event@e-anan.net)にてご連絡をお願い致します。
※前日・当日のキャンセルはキャンセル料が発生致します。ご了承下さい。
前日:参加費半額、当日:参加費全額


▼講師プロフィール:
講師:佐藤 裕加
東京都渋谷区出身。鎌倉市在住。
<主な活動>
・「母弁~おかあさんのおべんとう」(主婦と生活社)料理レシピ考案、料理担当
・「ジャンク・ウエア」(平凡社)料理レシピ考案、料理担当
・レストラン等のレシピ監修、新聞、Web等の料理レシピ、イベント料理、料理教室講師
・2013年5月、三根真吾(プロデューサー)、上野加代子(デザイナー)と、フードユニット「MARGINAL KITCHEN(マージナルキッチン)」を結成。料理担当
・(株)フォンス 酢重レシピ集制作、酢重ダイニング他メニュー・レシピ開発、酢重商品の開発等
・webマガジン「umamiのくにから」の、うまみの連載で "ふんわりおむすびに思いを込めて from 鎌倉" 連載
http://umamino.jp/column


申込み方法

●Facebookをご利用の方

●Facebookをご利用でない方

つきいち カレー教室

毎月異なる2種類のカレーの作り方を学べる料理教室です。
「スパイスを使ってみたい」、「家にあるスパイスがうまく使いこなせない」、「もっとレパートリーを増やしたい」そんな方々にお勧めです。
季節感を取り入れたレシピを通して、スパイスの役割や効能といった基本からカレー作りの骨組みまで学べます。

ホームへ先頭へ前へ戻る